引っ越しを安くしてもらう為に行動した事

 

私の所の場合は引っ越しする時期が冬の12月頃だったので、一番高い2月〜4月の時期に比べたら安くして貰いましたが運んで貰う荷物は大きい物(冷蔵庫・タンス・洗濯機・大きい食器棚・エアコン)を運んで頂きました。

 

ですがこれだけ運んでもらってそれでも5万弱かかり少し高いなと思いました。

 

その後、相見積もりなどをし、かなり安くしてもらえたので比較見積もりはやっておきましょう。

 

スタッフの態度ですが、荷物を運ぶ時は傷が付かないように布等を使用して綺麗に運んでもらいました。

 

スタッフの中には態度や愛想のない方もいらっしゃるかなと心配でしたが、しっかりと教育が出来ていて良かったです。
スタッフの態度の悪い所に比べたらいいのかなとも思いました。

 

そしてサービスかプレゼントか分かりませんがお米を1kgくれるので多少は嬉しいですね。

 

 

 

経験者が語る・引っ越しアドバイス

 

引っ越し|安く済む方法をまとめました

私は小さい頃から結構引っ越しをしていて小さい頃の引っ越しの記憶は曖昧でちょっと分からないですが大人になってらは2回引っ越ししました。

 

その時はタンスの中にある服はそのままで一段ずつだして運んだりしてました。

 

ダンボールも引っ越しの最後にはゴミとして処分したりしないといけないので、これを期に入らない物や服を捨てたりして運ぶものを最小限に押さえたりしてました。

 

後荷物のなくなった部屋の掃除は汚れやホコリがたくさんあり掃除するのも大変ですね。

 

引っ越しは頼んだりすると結構な金額がかかったりしますが身内で協力しあえば金銭面の負担を押さえることもできますし、色々な家具屋さんとかにダメ元で頼んだりすれば引っ越し屋さんよりも安く荷物を運んだりしてくれました。

 

今回の引っ越しを振り返って…

 

引っ越しは数回行ったので随分慣れました。

 

最近は一括見積もりシステムとか便利なツールが増えているので手間が減ってありがたいです。
(PC操作苦手ですが、難なく使えましたので年配者にもオススメですよ)

 

次に引っ越しをする機会があったら、千代田線の根津がいいなと思っています。

 

以前何度か根津を旅行で訪れたことがあって、その旅行をきっかけに根津のことが気に入りました。

 

根津は谷根千エリアの一つとして、すでに有名ですが、根津は特に好きです。

 

まず、根津は東京都内にあるのに、普段静かで落ち着いているエリアであるところがお勧めのポイントです。

 

都内というと、ガヤガヤして人が多くて嫌だと思う人がいると思うのですが、根津は違います。

 

地下鉄、スーパー、コンビニなど便利なものが揃っている一方で、落ち着いているんです。

 

もし都内に住むならこういうところに住みたいです。

 

次に、根津は散歩するのに絶好のエリアだと感じました。

 

私はもともと歩いてどこかに行ったり、街を見たりするのが好きで、散歩をよくします。

 

根津は住宅街もあれば、近くに上野公園もあります。

 

また、東京芸術大学などもあって、散歩好きな私にとってはみるもの沢山の素敵な場所です。

 

ただ散歩するだけでなくて、花や木を見ることができたり、芸術作品に触れることができたりと、プラスアルファで何かできるのがいいと思います。

 

最後に、根津神社が好きなので、ぜひ根津に住んでみたいです。

 

旅行で根津神社に行ったことがあるのですが、雰囲気がとてもいいです。

 

もしこのエリアに住めたら、毎週行くと思います。